KOTION EACH ヘッドセットG1200購入したので簡単なレビュー

こんにちはせきです。

自宅のパソコンではヘッドセットは使わずに、マイクとオーテクのヘッドホンを使用。
ただ、オーテクのATH-A900は結構重量があるので長時間はツライ。
おまけに、久しぶりにしようすると頭痛になっちゃうこともしばしば…

それを解消したいのと、PS4で配信の際に使用できるヘッドセットが前々から欲しかったのでこの度amazonで安いヘッドセット探してたらKOTION EACH G1200が1,890円と安かったのでお試しで購入してみました。

 

 

 

G1200外観

 

G1200の外観の第一印象… 普通(笑)
まぁ可もなく不可もなくですね。万人受けするとは思いますが…

 

購入前に見ていた商品画像と比べると、少しテカテカしてるかな。
もう少し落ち着いたブラック(マット)かと思ってたんですが安っぽい感じするボディですね(汗

伸縮する部分よりも上(トップ部)はマットな感じでコレはGood
イヤー部が安っぽい光沢のある樹脂です。

 

イヤーパフとトップ部のラバーは個人的に◎

 

実際に肌に触れる部分、イヤーパフとトップ部のブルーのラバー部はスベスベした肌触りでこちらは好感触で気持ちが良い素材ですね。

 

柔らかさも程よくて宜しい。

 

 

ただ、脂が目立っちゃう素材なんですよねこれ。

その部分はちょっとマイナスかな。
どうしても肌に触れる部分ですから脂がテカテカはちょっと萎えますね…

 

 

伸縮部のノッチは少なめ

 

頭の大きさに合わせてアジャスターで伸縮しますが、ノッチは少なめで大きく伸縮はしません。可動範囲は割と少なめかと思います。

 

 

MAXのばしてもこれだけ。

両方最大に伸ばしても大して伸びた感はありません。
頭は大きな方ではないと思いますが、MAX伸ばして使用しています。

ただ、耳と頭頂部は柔らか素材なので締め付けは無く、長時間使用しても痛くなったり疲れたりしませんでした。それだけでもこのヘッドセット買って良かったなと思えますね。

 

 

ボリューム強弱はヘッドセット下部

 

ボリュームの大小はヘッドセット下部に+-あります。

マイクのボリューム調整はありません。

 

 

 

音質も必要十分なサウンド聞こえます

 

ヘッドセットなんでこれが一番大事って人もいらっしゃると思います。

ただ僕はこのヘッドセットに音質は期待せずに購入しました。

なんといっても安価なヘッドセットですからね。

まぁ、音楽を聴いたわけでもなく、今のところPS4でゲーム時に使用した程度なんですがスピーカーから聞こえてるゲームサウンドよりは格段に良いです。

これまでFPSで使用していたヘッドセットというと、SteelSoundのヘッドセットとゼンハイザーのヘッドセットですからそれなりに良い音出してましたし、どの方向から足音がしているかも判るほどの良いヘッドセットでした。

それに比べるとカワイソウってもんですよ。

ただ、必要にして十分なサウンドは聞かせてくれると思いますよ。

お値段が1,890円ですからね。サブ機とかPS用にとか『2器目』として購入もアリ。

PS4でyoutube配信の際にはこのヘッドセットで喋りながら配信します。

 


PAGE TOP