ニンテンドースイッチ 面倒くさいけどキャプチャ移動するにはmicroSDカード必須

こんにちはせきです。

 

ニンテンドースイッチ用にmicroSDカード128Gを購入して挿してみました。
今現在、必要に迫られているわけではないですがブログに画像を入れるならmicroSDカードは必須となっております。

なんで、USB差込口あるのにUSBメモリにしなかったんだろうかと…

PS4の場合、USBメモリなんで非常に楽です。

キャプチャや動画を取り出すのに便利です。

抜き差しに電源を終了する必要もなく、スリープにもしないでいいです。
作業が終われば抜けばいいだけ。楽チン。

microSDの場合、スイッチ推奨のスリープじゃダメです。
電源3秒長押しで電源をシャットダウンしてから抜き差しが必要です。

 

 

 

 

 

 

手間なんですよね…

 

ついでに言っちゃうと、キャプチャ一枚ずつしかmicroSDカードにコピーできません。
これはいただけません…

ちなみに、PS4だと複数選択で一括コピーも可能です。

 

そのあたり、今後のアップデートでなんとかならないんでしょうか?
なりそうにないですね…

まぁ、本体ストレージも32Gしかないので、今後の事も考えて128Gくらいのカードを挿しておくのが吉でしょう。128Gでも5,000円未満で購入できますしね。

 

ニンテンドーストアでDL版ゲームをインストールしたり、セーブデータを本体ストレージに保存したりと何かとストレージがこの先枯渇することが容易に想定されます。

 

 

しかし、面倒ですわ…



 

 


PAGE TOP