エックスサーバーへのサーバー引っ越しを決心しました

こんにちはせきです。

サーバー引っ越しを決心しました…
なんでこんな面倒な事になっちまったんでしょうか…
仕方ないと自分に言い聞かせながらも面倒臭さ100点満点です。

決心したのにはきちんと理由があります。

エックスサーバーというwordpressに強いとされているサーバーがありまして、エックスサーバーで申し込みをしました。10日間の試用期間があるので試用期間でテストをします。

まず、ラクサバで運営しているwordpressで不具合が出始めたのが1/31のブログ投稿の段階で気づきました。画像がアップできない(正確にはできている)問題です。

そこで、色々検証したり悪いかもしれない点を隈なくチェックしました。
いわゆる消去法ですね。消去法なくして原因究明は無いのです。

手は尽くしたけど改善はせず、ラクサバもサーバーに異常は見られないと…

僕の個人的な意見ですが、ラクサバにもwordpressにも問題が無いような気がします。
単に画像のアップロードで「引っかかり」を感じるんですね。
ファイルのアップロードに極端に悪いレスポンスが働いてアップロードがスムーズに行えていない感じを受けます。

なので、簡単に、判り易く言うと、サーバーの再起動的なリフレッシュだけでも直るような気がするんですよ。でも、サーバー屋さんがそれはできない(まぁそうでしょうね…)し、サーバーに異常が見られないので当社の他サーバーへ移動しても結果は見えているという事です。

そうかもしれませんが、サーバーを変更するだけで改善するかもしれない。
あくまで「かも」ですが消去法なのですよ。
やらないと確かな答えが判らないと思うんですが…

仕方ないので、エックスサーバー借りてラクサバのwordpressのファイルとデータベースを全てバックアップしてローカルにダウンロードしました。

そのファイルとデータベースをエックスサーバーで見てみるテストです。

 

このようにすると、ブログが一時的とはいえ閉鎖されないので面倒でしたがこの方法でテストしました。エックスサーバーでwordpressの管理画面に入り、実際に画像をアップロードしたところ問題なく画像をアップロードできたのでエックスサーバーだったらwordpressが正常に稼働する!これは嬉しい結果となりました。

しかし、メールの移動から他にもブログを書いてる手前、全部を移転は大変な作業です。

いずれやらないといけないならこのタイミングは逃せないけど、
引っ越ししなくても直るのであれば引っ越しは極力避けたい。

最後の望みを託し、ラクサバにメールしたけども…

叶わず、対応はありませんでした。

ラクサバ内でサーバー移動しても改善しない(やってからなら納得もするのですが…)との事を連絡で頂きましたので、もう引っ越ししか手はないと思い切りました。

これから手続きや移転作業があります。

極力、ブログを休まず書くつもりですが予期せぬトラブルも想定されます。

その場合はご了承ください。


PAGE TOP